みんなのトイレ

 「みんなのトイレ」とは、誰もが利用しやすいように配慮されたトイレを、誰もが安心して使えるように開放する制度のことです。
この制度に協力していただいた企業や施設には、県が配布する県内共通の案内標識(ステッカー)を掲示していただけます。

佐賀県では、「みんなのトイレ」に協力していただいた施設の情報を県ホームページで公表し、広くPRしていきます。

取組を通して、誰もが利用できるトイレを県内に増やし、車イスを使用されている方やオストメイト(人工肛門・人工膀胱)の方、高齢者、妊産婦、こども連れの方など、みんなが気軽にまちへ出かけられるようになることを目指します。

敷地内に車イス対応駐車場が1台以上設けられている。

車イス対応トイレ

多機能トイレ