【参加者募集締切】レッツさがすたいるトーク~それぞれのスタイルで暮らすために私たちができること~

2020年1月25日  NEW

午前の部・午後の部とも定員に達したため、募集を締め切らせていただきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。
26日は雨の予報となっています。気を付けて会場までお越しください。
===================================
みんなが暮らしやすいまちにしていくためになにができるのかをみんなで一緒に考える交流会「レッツさがすたいるトーク ~それぞれのスタイルで暮らすために私たちができること~」令和元年第三弾を開催します!

前回、令和元年8月に行った、自閉スペクトラム症当事者の知覚をVRにより体験するプログラムが好評で、参加者の皆さんに様々な気づきがあったこと。
参加できなかった方から「ぜひ、もう一度やってほしい」といった声を多数いただきました。
今回も株式会社LITALICOさんのご協力をいただき、「体験してみよう。あの子が観ている世界 2nd」と銘打ってそれぞれ午前・午後で行いますので、前回より多くの方に体験いただくことができます!

VR体験以外にも県内で発達障がい当事者やご家族の支援を行っているゲストをお招きして、みんなのちょっとした気づきや発見、人に優しいまちにしていくために何ができるんだろう、といった意識の変化につながるお話を伺っていきます。

お気軽にご参加ください。

●日時:令和2年1月26日(日曜日)
    午前の部:10時から12時30分まで(09時30分開場)
    午後の部:14時から16時30分まで(13時30分開場)
●場所:多久市まちづくり交流センターあいぱれっと
   (多久市北多久町小侍1016-2)
●プログラム:
 ゲストスピーカーによるクロストーク
 自閉スペクトラム症(ASD)知覚VR体験
  ※VR体験は原則16歳以上が対象です。
  ※VRの内容は前回8月のときと同じものです。
 みんなが暮らしやすいまちにしていくためにできることを参加者全員で考えるフリートーク
●定員:各部40名(事前申込・先着順)
●参加費:無料
●申し込み方法:
 ①さがすたいるウェブサイトからの申込
 下記URLから申し込みください。
 ※googleアカウントが必要になります。
 https://docs.google.com/forms/d/1O_SASKP4y-4ckKrgNCE3o2BJwZ24fjIjRD_8BCqjfZU/edit

 ②電話による申込
  佐賀県県民協働課ユニバーサル社会推進担当
  0952-25-7068(直通)受付時間9:00~17:00
  土日、祝日及び12月29日から1月3日を除く

 ③メールによる申込
  佐賀県県民協働課ユニバーサル社会推進担当
  kenminkyoudou@pref.saga.lg.jp
 ※申込の際は以下の項目をメール本文に記載ください。
  ・お名前(※複数名で参加される場合は代表者)
  ・フリガナ
  ・参加希望の部(午前または午後)
  ・参加人数(※託児を希望されるお子さんは除きます)
  ・電話番号、メールアドレス
  ・イベントの参加に当たって配慮すべき事項
  ・託児が必要なお子さんの有無(以下は託児「有」の場合のみ)
  ・お子さんのお名前とご年齢
  ・託児に当たって配慮すべき事項

開催日(期間) 令和2年1月26日(日曜日)
午前の部:10:00~12:30(09:30開場)
午後の部:14:00~16:30(13:30開場)
開催場所 多久市まちづくり交流センターあいぱれっと(多久市北多久町小侍1016-2)
地図
アクセス JR多久駅から徒歩3分
駐車場 あいぱれっと駐車場(一般駐車場16台、パーキングパーミット1台)
多久駅北口ロータリー(一般駐車場10台、パーキングパーミット1台)
多久駅南口ロータリー(パーキングパーミット2台)
多久駅南口駐車場(一般駐車場8台)
上記以外にしまむら多久店裏側の空きスペースを駐車場として確保していますので他の参加者にも配慮の上ご利用ください。