ラナカフェに行ってきました

2019年1月24日    1

私、息子(次男2歳、三男1歳)の3名で訪問

佐賀の主要道である34号線沿い、神崎市にあるラナカフェ。周りには、たくさんのお店が建ち並ぶ中、目立った看板はなく、それでも11時の開店から、子ども連れのママ達を中心に12時頃には満席になるお店です。今回は2歳の次男と1歳の三男を連れてお昼を食べに行ってきました。

店内には、木の温もりが感じられるお座敷があって、息子にお布団を準備していただくなどして、ゆっくりと食事をする事ができました。本や積み木などおもちゃもあり、ご飯を待ってる間やそのあとも次男は楽しそうに遊んでいました。

ランチメニューも豊富で今回はラナランチのお肉とお子様パスタを頼んでみることに。最初にお子様パスタが来たので、次男にゆっくりと食べさせる事が出来ましたし、取り皿や子ども用コップなどが陶器だったりと、温もりを感じられるポイントがあり良かったです。それと、パスタをオーダーするときに、チーズのトッピングが大丈夫かなどの気配りがあったのも嬉しかったですね。量もちょうど良く、次男はおいしかった、とペロッと食べていました。途中で私のオーダーしたラナランチのお肉セットが来ましたが、こちらもちょうど良いボリュームで、三男も食べられる優しい味付けでしたし、素材の良さが引き出された料理だったと思います。また、ご飯のおかわりが出来たので、三男と分けながら食べることができました。

ランチにはケーキセットも付いていて周りにいたママ達はゆっくりとケーキを食べながらお喋りしたり、子ども達はおもちゃで遊んだりと、ゆっくりとそれぞれの時間を楽しんでいました。こういったところもラナカフェが人気の理由かもしれませんね。

電話予約も受け付けているようで当日の9時30分から予約が可能だそうです。もちろん、予約なしでも大丈夫とのこと。店内には、お店で使われている商品であったり、自然派の商品が並べてあったりと、興味がある私にはずっと見ていたくなる、とてもワクワクするスペースでした。
レジ横のカウンター席には、さりげなく膝掛けなども置いてあり、少しホッコリした気持ちになれました。いろいろなタイミングでこちらにお店を出す事になったとお話してくださったオーナーさん、ほんわかした雰囲気が何とも言えない、また行きたくなるそんなお店でした。