LIB COFFEE IMARI に行ってきました

2019年1月24日    0

築130年の古民家を再生し、2016年6月にオープンしたカフェ「リブコーヒーイマリ」。
開店当初から子連れママの来店が多く、ディスプレイ棚として構想していた小上がりを急遽キッズスペースにしたほど。カフェオーナー・森永さんは常々「子どもファースト」を公言されていて、子連れでも気兼ねなく過ごせる場の提供を試行錯誤されています。
かく言う私はリブコーヒーの常連。いつもは大人のみでの来店がほとんどですが、今回はめったに同行しない(…と言うよりしたくない(笑))息子と、「ワンコイン(¥500 税込)モーニング」に行って来ました。

シンプルで落ち着いた雰囲気の店内

伊万里市には早朝から開店しているカフェが少なく、朝から気分転換したい人、早起きなお年寄りにもオススメ。土日もモーニングメニューを楽しめます。
さて、入店するやいなや、「いい匂〜い!」と甘い香りに誘われる息子。最近は手作りスイーツに力を入れているそうで、旬の果物を使用したスイーツが楽しめます。子どもの声を聞き、にこやかに迎え入れられると、それだけでなんだかホッとした気持ちに。

スタッフの皆さんの笑顔に癒されます

旬の果物を使用したスイーツ

店内には「子連れ優先席」として設けられた小上がり畳席もあり、ちょっとした遊具を設置。子連れで飲食店に行った際は遊具の有無、畳席の有無で過ごしやすさがずいぶんと変わって来ますよね。 今回は私がチーズトースト、息子はピザトーストのモーニングメニューを注文。客の視線の高さに腰を落とし、注文を聞く姿勢にも好感を覚えます。 注文したモーニングはパンが程よい大きさにカットされていて、子どもが持って食べやすいサイズ。私的には「噛みちぎりやすいパンの厚み」もポイントでした。ドリンクも年齢問わず選択しやすい種類になっていて、世代間問わずに親しまれる理由を垣間見たような気がしました。

ピザトースト(モーニングセット)

チーズトースト(モーニングセット)

小上がり席は子連れのママに大人気

また、今後は乳児連れの方にも安心して過ごしてもらえるよう、哺乳瓶洗浄や白湯の提供もしていくそう。 さらにこのカフェの見逃せない点は、子連れで参加できる「朝ヨガ」(月一回開催・朝食付き)や、その他イベントの豊富さ。SNS等で まずはワンコインモーニングから体感して、自分らしいカフェの過ごし方を見つけて見られては?

オーナーの森永さん(写真左)

お店から見える夕日がきれい