大人も"元・こども"。 「こども目線」からやさしいまちについて考える

2019年11月13日  NEW

「視点を変えれば、佐賀はもっと面白くなる」をテーマに、街のリアルを知りつくした地元在住のエディターが、その街で起きているさまざまな出来事を独自の切り口で紹介するウェブマガジン ”EDITORS SAGA”(エディターズサガ)にて、9/8に佐賀市のおへそこども園で開催した今年度2回目の「レッツさがすたいるトーク」の様子を取り上げていただきました。

今回は子どもの頃にタイムスリップし、当時の環境を思い出しながら、子どもにやさしい“まち”について参加者全員で考えました。
誰かにとって暮らしやすい“まち”を考えることは、きっと誰もが暮らしやすい”まち”につながる“はじめの一歩”だと思います。

EDITORS SAGA
大人も"元・こども"。 「こども目線」からやさしいまちについて考える
https://editors-saga.jp/editors/smatsumoto/20191031_769.html